生八つ橋を作ってみた

Cooking for Geeksなんていうニッチな料理本読んでたら、
久々にお菓子作りをしたくなってきた。

ちょっと前にはてぶで生八橋のレシピが上がってて、
作りたいと思いつつもスルーしてみたので、この機会に作ってみた。

実施したレシピはこちら
Cpicon レンジで簡単♪ 生八つ橋 by marieshion

大雑把にいうと、上新粉と白玉粉と砂糖と水をレンチンすれば生地になり、
そいつを伸ばしてシナモンときな粉をまぶせばいいらしい。

大体の材料はあったんだが、上新粉だけ切らしてた。
諦めるより試してみる方が良いって ハッカーなら言うだろうということで、
コーンスターチで代用して続行。糊化温度とかの関係で片栗粉のほうが良かったかもしれない。

こんな時iPadは便利ですね。
出来上がりの方はちょっと硬く、甘さ も足りず、伸ばしも足りなかった。
こねてる間に水分飛んでしまったのかも。
誰かに食わすときにはもうちょっと試行してからだな。

そんなこんな、Cooking for Geeksは
レシピ本としてはあまり参考にならないと思いますが。
料理は科学というか、理屈っぽい話がたくさんあって理系には楽しい。
特に温度とタンパク質の話なんかは今日から活かせそうな気さえする。
本書の中にはエンジニアから料理人に転職しちゃった人も何人か出てきますし、
システムエンジニアにおすすめです。
料理もプログラムも作ってなんぼだ。ハローキッチン!

広告

momontyo について

職業プログラマ。 突っ込みなどはメールか各種SNSでよろ。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中